2011年07月03日

心身衰弱の合間な出来事

ご無沙汰しています。ブログも間が空いてしまいました。

書きたいなと思っても書けない時、
ネタがない時、忙しくて時間が取れない時、
書く力がないから?気力さえも持てなくなったら?
まあ、人が人なら、単に逃げ…逃避と言う人もいるでしょう。
外れてもいないし、とは言いつつ…本当に深刻なら、
そんな軽はずみが引き金になることもあるかとは思うのです。
刺し殺すつもりでも、良かれと思ったとしても。

自分は梅雨時期は苦手というか嫌い…正確には蒸している湿度が、が正しい表現のでしょうか。
北海道に20数年住んで、29に北海道を脱出して、30に東京に来て…もう10年、未だに東京の蒸したヒートアイランド現象な暑さに慣れません。(><)
しかも今は梅雨、失業生活がまだ明けず、CF(キャッシュフロー)がバースト寸前、更には折角の面接のチャンスの時に限って、財布を忘れて、面接に行けず棄権となり…etc.
そしてとどめには、鬱、対人恐怖症…特に女性は勿論、一般男性ですら人と会うのに恐怖症となる始末(女性不信症も含み…と言っても信じてくれないでしょうけど)。
これでは個人で資金がかなりあり、PCだけで投資運用がものすごく上手な人じゃない限りは、FP(ファイナンシャルプランナー)としては致命的。電話のベルすら恐怖を覚えるのだから、そりゃ末期ですね。
作家が編集者からの締め切りに追われる状況どころではないのですから、ハイ。

と、前ふりにしては長くなってしまいましたが、
そんな自分がジタバタもがいている時にある方が亡くなりました。

と言っても自分の知人でも、縁もゆかりも残念ながら全くないのですが、
川上とも子さん(声優)さんが先月の9日に卵巣がんで享年41の人生を閉じたということを後日聞きました。
自分が知っている役だと「ケロロ軍曹」の冬樹君とか「ARIA」シリーズのアテナさんとかが出ますが、一般的には「BLEACH」(砕蜂)とか、「少女革命ウテナ」(天上ウテナ)、「ヒカルの碁」(進藤ヒカル)とかが出てきますでしょうか。
まあ、若くして亡くなったもあるし、女性特有の病気というのもあるし、何より志半ばで命絶えるというのは、昔、病院勤務で慣れているとはいえ、やっぱり“やるせない”気持ちになるのはいうまでもありません。
皮肉にもこういう時に仲間が集まる…いや今の殺伐とした世の時代ならそれさえもない、かもというご時勢だから、でもいざそうなると、やはり関係者の方々も言葉だけで片付けるには無理があるかと思います。

戦い半ば…、理由がどうあれ、言葉さえも失う状況になるものだと思います。
彼女の冠インターネットラジオ番組を長期休止…まあこういうことだろうと想像は出来ました。(あ、でも特別に聴いていた訳ではないです、「地球NOTE」よりは。)
療養中にカトリックの洗礼を受け「セリシア」という名に想いを馳せていたのでしょうね。
cancer…、自分はなりたくはないが、ならないという可能性も否定は出来ない、むしろ福島の1件でその可能性はといった方が正しいかもしれない。
いずれにしても、自分の近況が冴えないうえに、更に響いた1件にはなったかもしれません。合掌。

「テロップの 羅列の訃報 動揺と やるせない故 突然の別離(わかれ)」

「覗く窓 遠くの現実(せかい) 果てしなく 陽炎のよう 形成らず」

「病魔が 蝕む身体 疼痛と 痛み伴う 虚ろな瞳」
posted by HARUHIKO at 13:02| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

無題

誰にも吐けない

すごいネガティブ
痛い悩み
怒るはけ口
八つ当たるわけにもいかない

奪うものからヒトは逃げてく
奪われてる者も人が逃げてく

案外、オレ
巡り合わせの悪さの達人かも知れない
強がって笑い飛ばしてる
…そのつもり、
いつやらか、失笑になってる
そして失笑もされ、突き刺さる

泣くわけにいかない
そんな強がりいつまで持つか

のけ者は
籠められた締め付け
転移する細胞
隔離された鉄格子

全てすれ違った

何もないより
かえって辛い
posted by HARUHIKO at 20:48| Comment(3) | 文芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月31日

あぁ、そうでっか、へ〜ぇ。

AKB48の新曲が週間チャートの1位になったそうな。

(日本の)オリコン史上、週間売り上げの新記録とのこと。
まあ、自分にはAKBのメンバーは勿論のこと、関係者にも知り合いがいないのでどうでもいいのだが、

H:聞いたところによると5500枚も一人で買った人がいるって聞いたけど、千円×5500枚=550万円か…どっからそんなお金あるんだろう。

B:いやHさん、今回のシングル1枚1600円です。

H:ってことは、880万円?!!!!!


正直、これだけ膨大にCDを買う皆様は、お金の出処はどこなのだろうと正直思うし、多少、譲歩して幾らAKB総選挙の投票権付きとはいえ、そんなにファンの子にというなら、当人に寄付した方がマシだと思うし、何よりもそんな大金があるなら、被災地とかに寄付をしたらと、大半の人が思うだろう。まあ、私なら、何百分の1でもいいから、「くれ!!」と喚き散らしたいが。
それでも彼らの言い分を認めて、今回はジャケッとデザインが5種類、それを聴く用、鑑賞用、保存用としても15枚、それでも2万円弱か、はぁ〜。
地上波のTVでのニュースで、CDを千枚買った方(顔出しOK)が出ていたそうだとBさんが言ってましたが、音楽ファンのように記録の価値が落ちると非難はしないが、はっきり言えるのは、投票権なしのCDが中古屋やネットオークションに出回る枚数も、おそらく2度と破られない記録を樹立するだろうと思います。1枚幾らの値段つくのだろう?
何より、公正取引委員会でチェックが入らないのだろうか?歪んだ多勢無勢なお国なので、些細なモノを目の敵に、肝心要なものをスルーというのが、まかり通っているので、実際はどうだか、定かではありません。

ところで減量ですか?
何とか続けていますが、現状は不明…我が家の体重計が壊れていたのが発覚し、銭湯にでも行って測ってこようとは思います。ズボンのベルトをするのには、余裕が出てきました。
何より、記事を書いていうセリフではないですが、週末、某所で無意識下で言葉の暴力たる発言をしたらしく、そのことで落ち込んだ人が出たという話を聞き、無職で暴力を振るって捕まったバカと変わらないとはぁ〜、と昨日の東京の空(台風・雨)のようなこんな心理状態です。
独りだから、自分自身で立ち直るしかないんだ。
そういうトコだけ、ノー天気になりたいです。肝心なところで鈍感で、どうでもいいことでナーバスになってる場合じゃないけど、さ、切り換えよ。
posted by HARUHIKO at 10:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。